1. TOP
  2. SPG・マリオット
  3. マリオットのインスタント特典交換(全額ポイント支払い)徹底解説!ウェスティンルスツで0円スキー旅行

マリオットのインスタント特典交換(全額ポイント支払い)徹底解説!ウェスティンルスツで0円スキー旅行

マリオットポイントが貯まると、ほとんどの方はマリオットボンヴォイのホテルの無料宿泊に使うか、各航空会社のマイルに交換するかの2択でしょう。

しかし、マリオットポイントの使い方には意外と重宝する他の方法があります。

それが「インスタント特典交換」です。

マイルがあれば、航空機の運賃が無料になり、マリオットポイントで無料宿泊はできますが、これらだけでは旅行を完全に無料にすることができません。

たとえば、今回ご紹介するような「スキー旅行」の場合、飛行機代と宿泊費の他に

  • 空港〜ホテルのバス代
  • レンタルスキー・ウェア代
  • リフト代
  • ランチ代
  • ディナー代
  • お土産代
  • その他スキー場での買物

がかかります。

家族4人で行くと、これらの費用だけでも10万円〜20万円ぐらいかかってしまいます。

これでは、せっかくの無料航空券と無料宿泊のありがたみが薄れてしまいますよね。

実は、今回紹介する「ウェスティンルスツ」のように、滞在中に部屋付けにした代金をマリオットポイントで精算する仕組みがあるのです。

それが「インスタント特典交換」なのです。

これを使えば、上で紹介した部屋付けにした代金を全てポイントで支払いすることができ、完全無料でスキー旅行を楽しむことができるのです。

では、インスタント特典交換の方法についてお伝えします。

インスタント特典交換とは

マリオットボンヴォイの一部ホテルでは、部屋付けにしたホテル内のレストラン代、スパ代をマリオットポイントで支払うことができます。

ホテル滞在の精算代金をマリオットポイントで支払うサービスを「インスタント特典交換」といいます。

インスタント特典交換のマリオットポイント交換レート

交換レートは

250ポイント=1米ドル

となります。

つまり、1ドル=100円で計算すると、1ポイントの価値は0.5円となります。

利用できるホテル

利用できるホテルはその都度変わりますので、直接ホテルに聞く必要があります。

2021年3月時点では、ウェスティンルスツリゾートで利用することができました。

なお、ザ・リッツ・カールトン大阪・京都、翠嵐などは利用できませんでした。

利用できる項目

滞在している部屋に、部屋付けできる代金についてインスタント特典交換を利用できます。

実際にインスタント特典交換を使ってみた

ウェスティンルスツリゾートに2泊3日で滞在した際、ホテル滞在中の精算を全てインスタント特典交換の利用で済ませました。

実際に利用した項目について解説します。

ウェスティンルスツリゾートで利用

今回の滞在では、宿泊料金をマリオットポイントでの支払いとは別に、入湯税が2日分かかりました。

1日300円(2人分)が2泊分で合計600円です。

また、ウェスティンルスツリゾートは、加森観光という会社が経営しているのですが、同じルスツリゾート内にあるルスツリゾートホテルのレストラン、ショップで部屋付けにできるものは、全てインスタント特典交換で支払うことができます。

とたえば、空港〜ホテルのバス代、レンタルスキー・ウェア代、リフト代、ルスツリゾートホテルのレストラン・ショップの一部もウェスティンルスツリゾートの部屋に部屋付けができます。

バス代金

新千歳空港〜ホテルのバス代は片道3,500円。

2人往復合計14,000円をインスタント特典交換で支払いました。

リフト代金

リフト1日券は4,900円(春スキー料金)でした。

2人3日分の合計29,400円をインスタント特典交換で支払いました。

夕食・スイーツ・バー代金

1日目の夕食ブッフェ:2人で12,100円

1日目のバー:4,800円

2日目の風花・鉄板焼:29,240円

2日目のシュークリーム:580円

をインスタント特典交換で支払いました。

決済代金と精算ポイント数

3日間のホテル滞在の精算合計金額は、90,720円。

必要ポイント数は208,500ポイントでした。

1ポイント=0.46円となりました。

インスタント特典交換は使うべきか

マリオットポイントを無料宿泊で利用する場合

1マリオットポイント=0.5円〜3円

の価値で利用することができますが、インスタント特典交換の場合は、

1マリオットポイント=0.4円〜0.5円(円ドルの為替レートによる)

です。

つまり、マリオットポイントをできるだけ高い価値で利用したい方には向かない仕組みとなります。

一方、大量のマリオットポイントを持っている方には、部屋付けにできるホテル滞在費を全てポイント支払いできるメリットは大きいです。

保有ポイント数に余裕があるときは、ぜひ使ってみたい仕組みです。

まとめ

今回のスキー旅行は2人で2泊3日でした。

伊丹空港〜新千歳空港の飛行機代は36,000マイル。

ウェスィンルスツリゾート2泊分の必要マリオットポイント数が100,000ポイント。

ホテルでの精算が208,500ポイント。

すべての精算をマイルとポイントでできたのは大きいです。

 

Subscribe to
マイルの達人TV Podcast

Or subscribe with your favorite app by using the address below

spgアメックスは紹介制度の利用がお得です
はじめて、アメックスカードを作られる場合、spgアメックスの新規入会は、紹介制度の利用がお得です。

下のボタンをクリックして、メールアドレスを入力するだけで、メール連絡が可能になり、spgアメックスをご紹介できる環境が整います。

spgアメックスを新規入会される方はご利用ください。

*次のメールアドレスは使用しないでください。
docomo、au、SoftBankのメールアドレス。
Appleのメールアドレス(me.com、icloud.com、mac.com)
SPGアメックス友達紹介問い合わせ

ライター紹介 ライター一覧

マイルの達人TV・中嶋茂夫

マイルの達人TV・中嶋茂夫

マイルの達人Podcastを運営している中嶋茂夫です。YouTubeで「マイルの達人TV」というチャンネルも運営しています。

関連記事

  • セントレジス大阪ブログ宿泊記。一休、楽天、公式、どれがお得?

  • リッツ・カールトン京都にポイントで無料宿泊!プラチナ会員以上で部屋のアップグレードと無料朝食体験記

  • 【実体験記】NY!ファーストクラスで格安旅行

  • 買い物でマイルがザクザク貯まるクレジットカードはどれ?

  • SPGアメックスに入会しないとこれだけの機会損失が!?実質初年度年会費無料のSPGアメックスの魅力とは?

  • アメックスカードのポイントをつかって無料で城崎温泉旅行